たいようのマキバーオー(つの丸作)、懐かしくて6巻まで読んでみた。


続きを読む