名馬シンボリクリスエスが死亡したとのこと。


シンボリクリスエスと言えば、2002年と2003年の年度代表馬。


活躍していたのはついこないだのような気がしてたが、思い返してみると、岡部元騎手やペリエ騎手が乗っていたというくらいに昔の話。





シンボリクリスエスのイメージは、めちゃくちゃ強い!ってイメージはなかったが、戦歴は15戦して8-2-4-1。4着以下が宝塚記念の1回という堅実な馬だった。


シンボリクリスエスは種牡馬としてエピファネイアを輩出。


孫は3冠牝馬のデアリングタクト。


血は受け継がれる。


ご冥福を祈ります。




「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】