ついに3冠馬3頭が激突するドリームレース、ジャパンカップG1(東京競馬場、芝2400M)が開催される。


その3冠馬とは、2020年の牡馬3冠のコントレイルと牝馬3冠のディアリングタクト。そして2018年の牝馬3冠のアーモンドアイ。


ただし、アーモンドアイはG1、8勝の前人未到の8冠馬。



さっきまでコントレイルが1番人気だったが、現在逆転してアーモンドアイが1番人気。


単オッズは、アーモンドアイ 1.8倍、コントレイル 2.7倍、ディアリングタクト 4.7倍。


4番人気のグローリーヴェイズは、単オッズが29.7倍とかなり引き離されており、ジャパンカップの人気は予想通り3つ巴。


世間はアーモンドアイ推しか。


3歳世代のレベルと古馬勢のレベル、おちらが上か。


マイルチャンピオンシップでは3歳馬のサリオスが4歳馬のグランアレグリアに惨敗してしまったが。


なんか5歳馬のグローリーヴェイズがちょっと不気味な感じもする。




「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】