JRやANA、JALの航空会社が軒並み、多額の赤字を発表してる。


去年までは旅行業界は国内外の旅行客で潤ってたのに、コロナであっと言う間に赤字に転落。


おそろしや。


JR東海は1135億円の赤字らしい。





ANAは5100億円の赤字見通し。





JALは2300億円前後の赤字になりそうとのこと。





この手の業界は固定費がでかいので、お客が減るとあっという間に赤字になってしまう。


コロナが落ち着くのもいつになるか見通しが出来ない状態なので、来年もなかなか厳しい気がする。


そんで現在建設中のリニアモーターカーの路線。


多額のコストがかかるであろうこの路線。大丈夫かね?


長距離の移動手段は、飛行機と新幹線で十分だと思うのだが。


いつものごとく、将来、赤字で悩むことになると予言。



「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】