2020年菊花賞はコントレイルが勝利!これでディープインパクト以来の15年ぶり、無敗の三冠馬の誕生!


父子ともに無敗の三冠馬達成にもなる。


レースはキメラヴェリテが逃げる展開。3番人気のバビットは逃げずに2番手。コントレイルはやや前目の中団待機。2番人気のヴェルトライゼンデはコントレイルより後方の位置取り。


4角、コントレイルが先団にとりつくとあっという間に先頭へ。そこに外から並びかけて来たのがルメール騎乗のアリストテレス。


最後は、コントレイルとアリストテレスの2頭のデットヒート。


勝負根性を発揮したコントレイルがアレストテレスが前に出るのを許さず、コントレイルの首差先着し、ゴール!!


2着はアリストテレスで3着はサトノフラッグ。
























ラストはヤバイと思ったが、抜かせないとする勝負根性を見せたコントレイルはやはり強かった。


バビット結果はマイナス12キロが全てを表していたんじゃなかろうか。パドックも元気がなさそうに見えた。


それにしてもアリストテレスってあんなに強かったっけ?



「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】