2020年10月11日の東京競馬場のメインレースは毎日王冠G2(芝1800M)。


皐月賞とダービー2着馬のサリオスが路線変更して出走するということで、盛り上がる毎日王冠!


コントレイルがいなければサリオスが2冠馬となっていたはずで実力は3歳世代でトップクラス。


今回のサリオスと古馬との一戦で、現3歳世代のレベルが測れるものと思われる。


サリオスが毎日王冠で古馬を蹴散らせば、コントレイルの評価が更に上がる。


現在の1番人気はサリオス。単オッズは現在1.4倍。


やっぱり。


自分本命もサリオス。


ザダルと迷ったが、のびしろを考えるとサリオスに軍配が上がる。


サリオスの相手は、コントラチェック、ザダル、ダイワギャグニー、トーラスジェミニ、サンレイポケット、カデナ。


あとはレース前に相手をもうちょっと絞る。




「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】