2020年キーンランドカップG3(札幌競馬場、芝2000M)は5番人気のエイティーンガールがV。


断トツ1番人気のダイアトニックはいいとこなしのブービー負け。


ダイアトニックはスタートで出負けし前目に行けず。クールティアラが逃げる展開。


ダイアトニックは、重馬場で前で走れず、無理をしなかったのかも。


後は先行馬たちが総崩れで、軽快に差し込むライトオンキューをエイティーンガールが外から追い込んで、エイティーンガール、ライトオンキュー、ディメンシオンの1、2、3フィニッシュ。


ライトオンキューは2着とはいえ、絶好調の感じ。G1まで好調を維持できるのかな?







やっぱりダイアトニックは無理しなかったと考えるのが妥当。本番はスプリンターズステークスやし。


競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】







「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】