成功の遺伝子には、あのソフトボールの名投手、上野由岐子投手も出演。


上野由岐子投手は、オリンピックで金メダルも獲り、すでに伝説の投手と言っても良いすんごい投手。


そんな上野由岐子投手の成功の遺伝子は小説家の「有川ひろ」らしい。


調子が悪い時に有川ひろの恋愛小説を読むと、スランプを脱出できて調子が上がるらしい。


オリンピックの時も有川ひろの作品を読んでたのかな?


有川ひろの代表作は、600万部の大ヒットの「図書館シリーズ」とのこと。


「図書館シリーズ」の小説はなんか聞いたことある。


阪急電車」も有川ひろの作品らしい。


「阪急電車」は映画で観た!


そうか「阪急電車」は有川ひろの作品だったのか。何を思ったのか映画館に行って観た。映画は面白かった記憶あり。面白かったんでWOWOWでも観たっけなぁ。


他にも「三匹のおっさん」「空飛ぶ広報室」も有川ひろ作。


新作はドラマの製作現場を舞台にした「イマジン」。


伊坂幸太郎の作品を読み終わったら、有川ひろの作品も読んでみよ。




「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】